遺産分割、遺留分、遺言、生前対策、相続税は、愛知県名古屋市、岡崎市の相続弁護士に

menu

相続実務実践教室 | 最新情報をお届けいたします

民法(相続法)改正 ~遺産分割に関する見直し~

2018年9月12日

平成30年7月6日、相続に関する民法等の規定を改正する法律が成立し、同月13日に公布されました。このうち、遺産分割に関する見直しについてお話します。 …続きはこちら

相続分野の民法改正が成立しました。

2018年9月6日

平成30年7月6日、民法や家事事件法などの一部が改正されました。前々から議論されていた配偶者居住権などが新設されることになりましたが 続きはこちら

家族信託という遺産分割の準備

2018年8月27日

生前から遺産分割の準備をしておく方法として代表的なものは、遺言書の作成、生前贈与をする、死因贈与契約、といったものが代表的なものだと思います。ただ、どれも一長一短の特徴があります。例えば.. 続きはこちら

遺産の評価

2018年8月21日

亡くなった方の遺産に不動産がある場合、遺産分割の前提として、その不動産の評価額がいくらになるのかで揉めることが.. 続きはこちら

所有者が不明な土地の行方

2018年8月9日

新聞報道で、平成30年6月1日、政府が、所有者の分からない土地の解消に向けた対策案をまとめたという報道が.. 続きはこちら

法人の持分と相続の関係

2018年8月6日

日本経済新聞に、2018年度の税制改正で一般社団法人に対する課税が強化されるという記事がありました。 記事では、これまでは一般社団法人に関する相続税は事実上課税されなかったということです… 続きはこちら

遺産となった預金に関する制度の見直し

2018年8月3日

遺産の中に預金がある場合、以前は、自分自身の法定相続分に当たる範囲で、金融機関に対して払い戻し請求をすることができました … 続きはこちら

遺留分制度の見直し

2018年8月1日

現在、法制審議会で、相続に関する法律の改正が検討されています。様々な点で見直しが検討されていますが、遺留分に関しても見直しが検討されています … 続きはこちら

相続分野での民法見直し案

2018年5月29日

最近の報道によれば、現在、法制審議会の民法部会で、相続分野に関する民法の改正を検討しているようです。 具体的にどのような変更を検討しているかと言えば、 … 続きはこちら

所有者不明の土地と登記の義務

2018年4月9日

相続、遺産分割の際に、長期間にわたって登記の変更がされていない不動産が見つかることがあります。普段は使われていない土地・建物や、先祖から引き継いだ山林・田畑など、相続人が普段接しない不動産や、遠方にある不動産は、相続が開始されても、 … 続きはこちら

キャッシュレス社会と現金

2018年2月27日

最近では、世界でのキャッシュレス化が報道されています。募金を現金ではなく電子的に支払ったり、現金での支払いを断る店舗も出てきているという話もあります。日本は、世界の他の国と比較して、現金での支払いや取引が多いと言われています … 続きはこちら

相続人がいないと相続はどうなるの?~特別縁故者とは~

2018年1月17日

少子化や未婚化・非婚化の流れとともに、今後、子供や兄弟のいない方が亡くなり、そこから問題が発生することも予測されます。子供や兄弟といった相続人がいない場合には、その人の残した負債をどうするかといった問題があります。例えば、 … 続きはこちら

判子を押してしまった遺産分割協議書の効力を争うには

2018年1月5日

遺言がない場合には、亡くなられた方の遺産について、原則、相続人で遺産をどう分けるのかを決める遺産分割協議をする必要があります。協議の内容は、通常、「遺産分割協議書」という書面にまとめられます … 続きはこちら

相続人の中に行方不明者がいるとき、遺産分割協議はどうなる?

2018年12月29日

遺産分割の協議や調停をする場合には、相続人全員が関わる必要があります。相続人全員の関与がなければ、 … 続きはこちら

相続放棄の熟慮期間

2017年12月19日

相続が開始した場合,相続人は
①単純承認(相続人が被相続人(亡くなった方)の土地の所有権等の権利や借金等の義務をすべて … 続きはこちら

遺産分割と成年後見申立

2017年12月11日

遺産分割をする際に、相続人のうち1人でも重い認知症にかかっていて、どのように遺産分割できるか判断できない人がいた場合、その人には後見人を … 続きはこちら

遺留分はいくらになるのか ~遺留分の計算方法~

2017年11月29日

亡くなられた方(以下,「被相続人」といいます。)の配偶者,子,直系尊属(父母,祖父母,養父母)は,遺留分権を … 続きはこちら

養子縁組の効果等は?

2017年11月22日

相続の問題・対策を考える上で、養子縁組という方法も視野に入ってきます。 しかし … 続きはこちら

動産の評価はどうやってするの?

2017年10月25日

遺産分割において、遺産として動産が残っていることがあります。 … 続きはこちら

法定相続情報証明制度について

2017年09月20日

「法定相続情報証明制度」という制度をご存知でしょうか。こちらの制度ですが、平成29年5月29日から、全国の法務局において … 続きはこちら

行方不明者と相続

2017年07月21日

警察庁のまとめによれば、平成28年の1年間で認知症の行方不明者として全国の警察に届け出のあった人は … 続きはこちら

相続放棄、相続分放棄、遺留分放棄の違い

2017年06月02日

相続の手続きの中では、いろいろな「放棄」があります。しかし、手続きや効力に違いがあったりと … 続きはこちら

負債は誰が相続するのか? 全部相続する遺言がある場合

2017年05月18日

遺言書で、ある財産を全て1人の相続人に相続させる旨の遺言書が見つかることが … 続きはこちら

養子縁組の有効・無効

2017年03月25日

最近のことですが、平成29年1月31日、最高裁判所で、養子縁組の有効に関する判決が出されました … 続きはこちら

遺言書があっても従わなくていい場合

2017年02月14日

遺言書があった場合、原則として遺言書どおりに遺産を分割することができます … 続きはこちら

続・特別受益はいくらで評価されるの?

2017年01月27日

前回は、民法904条で、「受贈者の行為によって、その目的である財産が滅失し、又はその価格の増減があったとき」のことについて考えました。 … 続きはこちら

特別受益はいくらで評価されるの?

2016年12月21日

相続でよく問題となる争点の1つに、特別受益の問題があります。特別受益とは、端的には、生前の贈与のことを指します。ただし、 … 続きはこちら

相続人がいないとき財産はどうなるか?

2016年9月07日

人が亡くなった場合、相続人がいれば、相続人の協議により亡くなった人の財産をどうするか決めることになります。 しかし、もともと相続人がいない場合もあり得ます。 … 続きはこちら

遺産分割 未成年の子どもがいる場合

2015年9月25日

遺産分割協議をするにあたり、被相続人が事故などで若くして亡くなってしまいますと、相続人の中に未成年の子どもがいる場合も少なくありません。… 続きはこちら

いわゆる名義預金・借名預金の扱いについて

2015年8月10日

相続が発生した際には、まずは被相続人の遺産がどの程度あるかを調べる必要があります。また、遺産分割の際には、特別受益が問題になることがあります。… 続きはこちら

相続分譲渡の有効活用

2015年5月27日

「相続分譲渡」という言葉を聞いたことがある方もいらっしゃるかと思いますが、今回は、この相続分譲渡について、ご説明したいと思います。… 続きはこちら

立場によって遺産の価値は違うのに… 遺産の評価方法とは

2015年1月16日

最近では、一般の方々の間にも相続に関する法律の知識が広まっており、日常の業務の中でも、相続人間で法定相続分(各相続人が取得する遺産の割合)に争いがあるというお話はほとんど聞かなくなりました。 しかし… 続きはこちら

遺産評価の基準時 ~価格変動のある不動産はどう評価するの?~

2015年1月16日

被相続人が亡くなられて、遺言書が作成されていなかった場合、相続人は全員で協議して遺産分割をしなければなりません。そして、この協議をまとめ、書面化しなければ、法務局は不動産の名義変更に応じてくれませんし、… 続きはこちら

3の相続対策

2014年11月7日

昨今、改正相続税法が、平成27年1月1日から施行されることに伴い、一般の方々向けの雑誌でも「大増税」等の文字が躍り、世間では相続対策の必要性・重要性が見直されています。 増税というのはあまり喜ばしいことではありませんが… 続きはこちら

DNA鑑定と親子関係

2014年7月30日

平成26年7月17日、最高裁判所で、親子関係とDNA鑑定に関する判決が出されました。概要としましては、嫡出否認の手続が取れない場合で、DNA鑑定によって親子関係がないことが明らかになったとき、法律上の親子関係を否定することができるか、といったものでした… 続きはこちら

事業承継

2014年7月22日

日本において、中小企業は、企業数で全体の9割以上、従業員数で約7割を占めており、中小企業こそが日本経済の礎となっていることは疑いようがありません。
しかし、これまで長い間中小企業を支えてきた経営者の皆様もいずれは次の世代に経営を引き継いでいくことを考えなければなりません。長年経営してきた愛着のある会社だからこそ… 続きはこちら

遺産における使途不明金の問題はどのように解決するか

2014年6月19日

前回、遺産における使途不明金を巡ってどのような問題があるかを説明しました。では、具体的に、遺産における使途不明金をどうやって解決させればいいのでしょうか。まず、使途不明金は、遺産分割協議や遺産分割調停で解決できる場合と解決できない場合があります。使途不明金は、生前に預金などから引き出されたお金であれば… 続きはこちら

遺産における使途不明金は何が問題か

2014年6月13日

相続が発生する前も後も、「使途不明金」が問題になることがあります。ここで言う「使途不明金」とは、被相続人が亡くなる前や後に、被相続人の現金が持ち出されたり、被相続人名義の預金口座から預金が引き出されているけれども、その使い道が分からないといったお金のことを指します。被相続人が亡くなった後の場合… 続きはこちら

名古屋総合法律事務所の詳しい情報はこちら

サブコンテンツ

メインコンテンツ

事務所概要

名古屋総合法律事務所

〒460-0002
愛知県名古屋市中区丸の内二丁目20番25号 丸の内STビル6階

相談時間 平日9:00~18:30  夜間相談(毎週火・水曜日)
 17:30~21:00
 土曜相談(毎週土曜日)
 9:30~17:00

予約受付時間
平日・土日祝6:00~22:00
初めての方専用0120-758-352|TEL 052-231-2601/FAX 052-231-2602

税理士法人名古屋総合パートナーズはこちら

TEL. 052-231-2603 FAX. 052-231-2604

アクセスはこちら

事務所外観

【名古屋本部事務所】

事務所外観

【岡崎事務所】

事務所外観

対応マップ

対応マップ

より良いサービスのご提供のため、相続の取扱案件の対応エリアを、下記の地域に限らせて頂きます。
【取り扱いエリア】
愛知県西部(名古屋市千種区,東区,北区,西区,中村区,中区,昭和区,瑞穂区,熱田区,中川区,港区,南区,守山区,緑区,名東区,天白区, 豊明市,日進市,清須市,北名古屋市,西春日井郡(豊山町),愛知郡(東郷町),春日井市,小牧市,瀬戸市,尾張旭市,長久手市,津島市,愛西市,弥富市,あま市,海部郡(大治町 蟹江町 飛島村), 一宮市,稲沢市,犬山市,江南市,岩倉市,丹羽郡(大口町 扶桑町),半田市,常滑市,東海市,大府市,知多市,知多郡(阿久比町 東浦町 南知多町 美浜町 武豊町))
愛知県中部(豊田市,みよし市,岡崎市,額田郡(幸田町),安城市,碧南市,刈谷市,西尾市,知立市,高浜市)
愛知県東部(豊橋市,豊川市,蒲郡市,田原市,新城市)
岐阜県南部(岐阜市,関市,美濃市,羽島市,各務原市,山県市,瑞穂市,本巣市,本巣郡(北方町),多治見市,瑞浪市,土岐市,大垣市,海津市,養老郡(養老町),不破郡(垂井町 関ヶ原町),安八郡(神戸町 輪之内町 安八町),揖斐郡(揖斐川町 大野町 池田町),恵那市,中津川市,美濃加茂市,可児市,加茂郡(坂祝町 富加町 川辺町 七宗町 八百津町 白川町 東白川村),可児郡(御嵩町))
三重県北部(四日市市,三重郡(菰野町 朝日町 川越町),桑名市,いなべ市,桑名郡(木曽岬町),員弁郡(東員町))
三重県中部(津市,亀山市,鈴鹿市)
静岡県西部(浜松市,磐田市,袋井市,湖西市)
無料相談については、相続人・受遺者の方の内少なくとも1名が上記エリアにお住まいの場合、または被相続人の最後の住所地が上記エリアにある場合の方に限定させていただいております。

 

関連サイト

事務所サイト

当事務所の専門サイトのご案内
事務所サイトをご覧ください。

交通事故サイト

名古屋総合法律事務所のご紹介


運営管理 Copyright © 弁護士法人 名古屋総合法律事務所 All right reserved.
所属:愛知県弁護士会

〒460-0002愛知県名古屋市中区丸の内二丁目20番25号 丸の内STビル6階 TEL: 052-231-2601(代表)  FAX: 052-231-2602 初めての方専用フリーダイヤル:0120-758-352
■提供サービス…交通事故、遺言・相続・遺産分割・遺留分減殺請求・相続放棄・後見、不動産・借地借家、離婚・財産分与・慰謝料・年金分割・親権・男女問題、債務整理、過払い金請求・任意整理・自己破産・個人再生、企業法務、契約書作成・債権回収、コンプライアンス、雇用関係・労務問題労働事件、対消費者問題、事業承継、会社整理、事業再生、法人破産 ■主な対応エリア…愛知県西部(名古屋市千種区,東区,北区,西区,中村区,中区,昭和区,瑞穂区,熱田区,中川区,港区,南区,守山区,緑区,名東区,天白区, 豊明市,日進市,清須市,北名古屋市,西春日井郡(豊山町),愛知郡(東郷町),春日井市,小牧市瀬戸市,尾張旭市,長久手市津島市,愛西市,弥富市,あま市,海部郡(大治町 蟹江町 飛島村), 一宮市,稲沢市,犬山市,江南市,岩倉市,丹羽郡(大口町 扶桑町),半田市,常滑市,東海市,大府市,知多市,知多郡(阿久比町 東浦町 南知多町 美浜町 武豊町) 愛知県中部(豊田市,みよし市,岡崎市,額田郡(幸田町),安城市,碧南市,刈谷市,西尾市,知立市,高浜市) 愛知県東部(豊橋市,豊川市,蒲郡市,田原市,新城市) 岐阜県南部(岐阜市,関市,美濃市,羽島市,各務原市,山県市,瑞穂市,本巣市,本巣郡(北方町),多治見市,瑞浪市,土岐市,恵那市,中津川市, 大垣市,海津市,養老郡(養老町),不破郡(垂井町 関ヶ原町),安八郡(神戸町 輪之内町 安八町),揖斐郡(揖斐川町 大野町 池田町),恵那市,中津川市,美濃加茂市,可児市,加茂郡(坂祝町 富加町 川辺町 七宗町 八百津町 白川町 東白川村),可児郡(御嵩町)) 三重県北部(四日市市,三重郡(菰野町 朝日町 川越町),桑名市,いなべ市,桑名郡(木曽岬町),員弁郡(東員町)) 三重県中部(津市,亀山市,鈴鹿市) 静岡県西部(浜松市,磐田市,袋井市,湖西市)