遺産分割、遺留分、遺言、生前対策、相続税は、愛知県名古屋市、岡崎市の相続弁護士に

menu

Q3 相続紛争の最近の特徴は?

Q4 ズバリ教えて!よくある質問! 相続トラブルは昔からあると思いますが、トラブルがあったケースで最近の特徴といえるケースは何ですか? A3 紛争事件の最近の特徴は? いわゆる「お家制度」の崩壊 - 遺産の少ない事案でのトラブル - 名義預金の取り扱い - 不動産と介護問題 遺産分割事件のうち調停成立件数(「分割しない」を除く)遺産の内容別資産の価格別件数 司法統計より 遺産分割事件のうち調停成立件数(「分割しない」を除く)遺産の内容別資産の価格別割合 司法統計より

動画内容

中野
浅野弁護士、いわゆる「お家制度」の崩壊、大井弁護士、遺産の少ない事案でのトラブル、森山税理士、名義預金の取り扱い、樋田店長、不動産と介護問題、という回答が出ております。
浅野弁護士
今から30年位前、浅野が弁護士登録をしたころは、名古屋の中心部の商家とか近郊の農家では長男が後を取ると、長男が相続するということが一般的でした。しかし、現在名古屋郊外の市街地の商家でも、あるいは名古屋近郊の農家でも、ほとんどが法定相続分による男女平等の遺産分割要求が行われております。

そういう点では、相続案件というのは、かつてより今では分け方の問題であって、昔ほど逆にもめないと言えばもめないわけです。しかしこの社会の変化についていくことのできない男性、俺は長男だからたくさんもらって当然だと思う人がいまだに多くいる、ということが今相続のトラブルの大きな原因だと思います。
中野
似たような回答なので、樋田店長にお願いできますか。
樋田店長
私は、不動産と介護問題と書かせていただきました。

いま、浅野先生がおっしゃった内容にとてもよく似ているのですが、やはりお家制度の崩壊に似ているのですが、今まではやはり不動産は長男の方がそのまま相続されるというケースが大かったのですが、最近ではやはりご兄弟、二男の方であっても次女の方であっても相続権を主張される方が増えています。

また、長男は面倒見ないけれども長女の方が面倒見るから、私の方が面倒見ているから私の方がよりもらって当たり前でしょという風にもめている、というのが現状のトラブル事案として、我々の方に来るトラブルとしては多いと思っております。
森山税理士
名義預金の取り扱いという風に回答させていただきました。

名義預金とは、お亡くなりになった方が、そのご家族の名義で所有される預金のことをいいます。生前に、もしこのお亡くなりになるであろう方が、そのご家族の方に贈与をしたとするならば、その預金は本来そのご家族の方の財産となります。

しかし、今私が申しあげました、この名義預金といいますのは、あくまでもお亡くなりになった方の財産でございます。ですので、この名義預金というものは、相続税の課税の対象となるものでございます。このように、名義預金にかかわらず、本来どの方の財産であるのか、その財産の所有にかかわる問題が多いように思われます。

もし今このお話をお聞きになられて、名義預金などの存在にお心当たりのある方がございましたら、できるだけ早く弁護士または弁護士等々の専門家にご相談をされることが後々のトラブルを事前に防ぐことになると思っております。
大井弁護士
私の回答は、遺産の少ない事案でのトラブルという風に書かせていただきました。実際相談を受けている立場としても、遺産の少ない方ですが相談にいらっしゃるという方が増えているように感じております。

実際、裁判所のデータでも、そういったデータが出ておりまして、これが司法統計からとった裁判所に調停で持ち込まれて調停が成立した件数です。ご覧いただくと、まず総数で見ると平成12年に出ている数字と平成 24年度に出ている数字を見ていただくと、全体として遺産の争いが増えているということなのですけれども、遺産の価格一千万円以下の部分をみていただくと、平成12年と平成24年を比較すると、2倍以上に増えております。

これを視覚でわかりやすく見ると、次のページの割合で行くと、平成12年と平成24年を比べると一千万円以下、五千万円以下でしめる事件の割合、特に最近の平成 24年の方を見ると、 75%にのぼります。ご老人の方ですとか、ご年配の方と事件とかかわりなくお話しさせていただくと、うちに遺産は少ないから、息子たちの仲良いからもめませんと、よく耳にするのですけれども、現に裁判所に持ち込まれている件数をみると、少ない遺産の数の紛争が増えている。

この原因は何かといいますと、おそらくなんですが、ネットの発達により皆さんの権利意識が高まったということだと思います。インターネットを開けば相続分、遺留分、などといった相続人の持っている権利の解説がどこからでもとれる時代になっております。そうすると、僕にも遺産を取る権利があるのだな、ということを知った方々が、たとえ少額であっても、何としても遺産を少しでも一円でも多く取りたいと、いうことで紛争に持ち込むケースが増えているのだと思います。
中野
ありがとうございます。大井さんにここで質問なのですが、少ない額の遺産でもトラブルがあったということなのですけれども、実際額が少ないトラブルではどういった遺産がありましたか。
大井弁護士
最近でいいますと、相談でいらっしゃった方で、遺産の総額でいうと大体300万円くらいの不動産だけしかない、というケースがありました。相続人が4名いらっしゃいました。その不動産の土地がある場所は、神戸です。そうすると、単純計算しても、1人頭75万円程度の価値しか取れない。

そしてこの紛争をうちの事務所にご相談いただくと、最初の着手金だけで30万円、それから神戸に行く出張費用、日当、それから成功報酬をあわせると割に合わないのではないか、ということでご相談の段階で止まったケースがありました。
中野
この質問はこちらで終わります。

相続に関することならどんなことでもご相談ください。 初めての方専用フリーダイヤル 0120-758-352 | 平日・土日祝 6:00~22:00 相談の流れはこちら

初めての方専用フリーダイヤル 0120-758-352 タッチすると電話がかかります! | 平日・土日祝 6:00~22:00

名古屋総合法律事務所の詳しい情報はこちら

メインコンテンツ

事務所概要

名古屋総合法律事務所

〒460-0002
愛知県名古屋市中区丸の内二丁目20番25号 メットライフ名古屋丸の内ビル6階(旧丸の内STビル)

相談時間 平日9:00~18:30  夜間相談(毎週火・水曜日)
 17:30~21:00
 土曜相談(毎週土曜日)
 9:30~17:00

予約受付時間
平日・土日祝6:00~22:00
初めての方専用0120-758-352|TEL 052-231-2601/FAX 052-231-2602

税理士法人名古屋総合パートナーズはこちら

TEL. 052-231-2603 FAX. 052-231-2604

アクセスはこちら

事務所外観

【名古屋本部事務所】

事務所外観

【岡崎事務所】

事務所外観

対応マップ

対応マップ

より良いサービスのご提供のため、相続の取扱案件の対応エリアを、下記の地域に限らせて頂きます。
【取り扱いエリア】
愛知県西部(名古屋市千種区,東区,北区,西区,中村区,中区,昭和区,瑞穂区,熱田区,中川区,港区,南区,守山区,緑区,名東区,天白区, 豊明市,日進市,清須市,北名古屋市,西春日井郡(豊山町),愛知郡(東郷町),春日井市,小牧市,瀬戸市,尾張旭市,長久手市,津島市,愛西市,弥富市,あま市,海部郡(大治町 蟹江町 飛島村), 一宮市,稲沢市,犬山市,江南市,岩倉市,丹羽郡(大口町 扶桑町),半田市,常滑市,東海市,大府市,知多市,知多郡(阿久比町 東浦町 南知多町 美浜町 武豊町))
愛知県中部(豊田市,みよし市,岡崎市,額田郡(幸田町),安城市,碧南市,刈谷市,西尾市,知立市,高浜市)
愛知県東部(豊橋市,豊川市,蒲郡市,田原市,新城市)
岐阜県南部(岐阜市,関市,美濃市,羽島市,各務原市,山県市,瑞穂市,本巣市,本巣郡(北方町),多治見市,瑞浪市,土岐市,大垣市,海津市,養老郡(養老町),不破郡(垂井町 関ヶ原町),安八郡(神戸町 輪之内町 安八町),揖斐郡(揖斐川町 大野町 池田町),恵那市,中津川市,美濃加茂市,可児市,加茂郡(坂祝町 富加町 川辺町 七宗町 八百津町 白川町 東白川村),可児郡(御嵩町))
三重県北部(四日市市,三重郡(菰野町 朝日町 川越町),桑名市,いなべ市,桑名郡(木曽岬町),員弁郡(東員町))
三重県中部(津市,亀山市,鈴鹿市)
静岡県西部(浜松市,磐田市,袋井市,湖西市)
無料相談については、相続人・受遺者の方の内少なくとも1名が上記エリアにお住まいの場合、または被相続人の最後の住所地が上記エリアにある場合の方に限定させていただいております。

関連サイト

事務所サイト

当事務所の専門サイトのご案内
事務所サイトをご覧ください。

交通事故サイト

名古屋総合法律事務所のご紹介


運営管理 Copyright © 弁護士法人 名古屋総合法律事務所 All right reserved.
所属:愛知県弁護士会

〒460-0002愛知県名古屋市中区丸の内二丁目20番25号 メットライフ名古屋丸の内ビル6階(旧丸の内STビル) TEL: 052-231-2601(代表)  FAX: 052-231-2602 初めての方専用フリーダイヤル:0120-758-352
■提供サービス…交通事故、遺言・相続・遺産分割・遺留分減殺請求・相続放棄・後見、不動産・借地借家、離婚・財産分与・慰謝料・年金分割・親権・男女問題、債務整理、過払い金請求・任意整理・自己破産・個人再生、企業法務、契約書作成・債権回収、コンプライアンス、雇用関係・労務問題労働事件、対消費者問題、事業承継、会社整理、事業再生、法人破産 ■主な対応エリア…愛知県西部(名古屋市千種区,東区,北区,西区,中村区,中区,昭和区,瑞穂区,熱田区,中川区,港区,南区,守山区,緑区,名東区,天白区, 豊明市,日進市,清須市,北名古屋市,西春日井郡(豊山町),愛知郡(東郷町),春日井市,小牧市瀬戸市,尾張旭市,長久手市津島市,愛西市,弥富市,あま市,海部郡(大治町 蟹江町 飛島村), 一宮市,稲沢市,犬山市,江南市,岩倉市,丹羽郡(大口町 扶桑町),半田市,常滑市,東海市,大府市,知多市,知多郡(阿久比町 東浦町 南知多町 美浜町 武豊町) 愛知県中部(豊田市,みよし市,岡崎市,額田郡(幸田町),安城市,碧南市,刈谷市,西尾市,知立市,高浜市) 愛知県東部(豊橋市,豊川市,蒲郡市,田原市,新城市) 岐阜県南部(岐阜市,関市,美濃市,羽島市,各務原市,山県市,瑞穂市,本巣市,本巣郡(北方町),多治見市,瑞浪市,土岐市,恵那市,中津川市, 大垣市,海津市,養老郡(養老町),不破郡(垂井町 関ヶ原町),安八郡(神戸町 輪之内町 安八町),揖斐郡(揖斐川町 大野町 池田町),恵那市,中津川市,美濃加茂市,可児市,加茂郡(坂祝町 富加町 川辺町 七宗町 八百津町 白川町 東白川村),可児郡(御嵩町)) 三重県北部(四日市市,三重郡(菰野町 朝日町 川越町),桑名市,いなべ市,桑名郡(木曽岬町),員弁郡(東員町)) 三重県中部(津市,亀山市,鈴鹿市) 静岡県西部(浜松市,磐田市,袋井市,湖西市)